キャッシング

キャッシング枠について知っておきたいこと

投稿日:

キャッシング枠という言葉をクレジットカード明細に目にすることがあります。このキャッシング枠はクレジットカードでいくらまで借り入れができるのかという限度額の事です。クレジットカードで買い物が出来る限度額と同様に、お金をキャッシング(借りる)事が出来る限度も設定されているのです。

クレジットカードの限度枠、というのはこのキャッシング枠とショッピング枠があり、この二つの額を足したものを指しています。そのためキャッシング枠を使いすぎるとショッピング枠に当然響いてきます。これは逆でも同様です。

キャッシング枠は0円に出来る

キャッシング機能を使う予定がない場合は0にしておくと、不正利用で補償の対象として扱われることが多くなります。キャッシング機能は直接暗証番号がなければ利用できないため、補償の対象にならないことが多いためです。

0円にしたい場合は登録している各クレジットカード会社に問い合わせが必要となりますが、多くの場合はWEBページで申し込むか、電話で相談することでキャッシング枠を0円にすることが出来ます。

キャッシング枠を0円にするメリット

キャッシング枠を0円にしておくと、いくつかの利点を得ることが出来ます。まず、盗難時や紛失時のリスクが少なくなります。キャッシング枠を0円にすることで、ATMでのキャッシング機能を使えなくなります。こうすることで、少なくともキャッシングでの不正使用をされることはありません。

次に申込時のクレジットカード申請が通りやすくなるという利点があります。これは二枚目を持つ場合や、これから申し込みを考えている場合に利用する時に有利です。事前審査通過の為の条件が大きく変わることが理由です。

最後にショッピング枠の増加が挙げられます。ショッピング枠とキャッシング枠を足したものがカード利用の限度枠であるため、必然的にショッピング枠で利用できる金額が上がるのです。ショッピングの方を多く利用したい場合も、キャッシング枠を0円にすると安心してショッピングをすることが出来ます。

クレジットカード申し込みでキャッシング枠0円で出したところ、
本人確認のTELがあり「キャッシング枠20万円でつけませんか?」と言われたので了承しましたが、こういうのは多いですか
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1287489272

キャッシング枠を増やしたい

キャッシング枠を0円に出来るのと同じように、キャッシング枠を増やすことが出来ます。しかしキャッシング枠を増やすことは、多くの場合は様々なリスクが伴ってくるため、カード会社側でも多くの書類が必要となります。30万円を超えた場合からはインターネット申込も不可能です。

必要な書類の殆どは収入証明書で、源泉徴収票や年金証書等が挙げられます。しかし会社によって異なってくるため、最もいいのはコールセンターでまず相談をすることです。時間も一週間以上かかることが殆どです。

キャッシング枠が0円になると利点が多くなります。しかし万が一のためにキャッシング枠を残しておきたいという場合もあります。自分自身の生活形態によって枠の増減を調整することも大切なポイントとです。

-キャッシング

Copyright© 分かったキャッシング , 2019 All Rights Reserved.