キャッシング

キャッシングとはどういった意味で果たして何なのか

投稿日:

お金に困ったときに便利なキャッシングは、キャッシュをするといった簡単に言えば「お金を借りる」サービスとなります。キャッシングを利用するという意味はお金を借りるという意味に等しく、カードを使ってATMで借りたり、銀行振り込みで借りたりと便利にお金が借りられるようになっています。

キャッシングを使うためにはまずは申込をして審査にとおり、契約を行う必要がありますが、どのキャッシングを使うかによって申し込み先も変わってきます。カードローンによるキャッシングなら消費者金融や銀行へ、クレジットカードでのキャッシングを希望するならカード会社への申込となります。

消費者金融や銀行のカードローンによるキャッシングは、お金を借りるサービスに特化しているtことで、借り入れに関しては大変便利で素早く利用ができるようになっています。

対してクレジットカードのキャッシングはどちらといえば補助的なものであり、クレジットカードの主な使い道はショッピングや支払いなどとなるため、キャッシングはあくまで枠をつけられる「オマケ」のようなものでしかありません。

ただ、お金を借りるといったことで括ればどちらも同じであるため、どのようにキャッシングを使いたいかで選ぶようにしましょう。お金を借りるのに加えてカードを便利に使いたい、海外でのキャッシングを使いたいならクレジットカードとなります。

海外キャッシュサービス|クレジットカードの三井住友VISAカード
https://www.smbc-card.com/mem/loancash/kaigai_cash.jsp

消費者金融や銀行のカードローンキャッシングは国内での利用においては非常に強いですが、海外でのキャッシング利用には対応をしていない場合がほとんどのため、海外出張や旅行時にキャッシングを使う予定があるなら選択肢からは外すべきです。

キャッシングと括ってしまえばお金を借りるサービスといった意味でまとめられますが、使い方によってキャッシングの選び方は大きく変わってくるので注意が必要です。

-キャッシング

Copyright© 分かったキャッシング , 2019 All Rights Reserved.